発情行動

今年2回目の大型低気圧&寒波で、西日本を中心に大荒れの天気のようですね。
佐加野は、朝は晴れ間も見えましたが、今はすごい天気になっています。
出歩かず、冬眠しているのが今日の安全な過ごし方だと思います。

牛の運動場にも2,30cm程の雪がありますが、雪風がなければ牛は案外喜んで出ていきます。
写真右奥で、ほかの牛に乗っている牛が見えますか?
あの行動は「マウンティング」という発情行動です。
乗られている牛を「スタンディング」といい、実はこちらのスタンディングが発情牛です。
ただし、マウンティングしている牛も発情の可能性があるので注意が必要です。
この発情行動がとても重要で、こういった発情兆候を素に、人工授精を行います。
飼っている牛をいかに早く受胎させるかが、酪農経営の良し悪しを握っているんです。
放牧を行っていると、こういった発情行動を見つけやすいのでとても助かっています。

さて。今回の雪でどのくらい積もるかな。
今日の夕方から大雪だそうで、早めに搾乳を始めて、家に引きこもろうと思います。