四変の子、その後

初産ながらに四変を患わせてしまった67番の「スイカ」。
手術無しで、回復に向かい、今では気持ちよさそうに
熟睡している姿を見かけるまでになりました。