富山県B&Wショー

7月7日七夕の夜、皆様いかがお過ごしでしょうか。
あなたのお住まいは晴れてますか?
佐加野は完全に梅雨空です。
毎年この日が晴れた記憶がございません。
織姫、彦星。残念。

さて、今日は富山県のB&Wショーが開催されたので、見に行ってきました。
B&Wショーってなぁに?ですよね。
これはまずなんて読むかですが、ブラック アンド ホワイト ショー です。
つまり、B&Wはつまりホルスタイン種という乳牛を指すわけですが、そのショーです。

何をするのかと言いますと、牧場自慢の牛を出品してどの牛が一番か競うんです。
ここで勝つために、日々牛の栄養状況に気を配り、牛が過ごす環境を改善し、
健康に牛を飼う事から始まります。
そして、ショーが近づくと、牛を引いて歩かせて、人の指示通りに牛が動くよう調教します。
更に、毎日のようにシャンプーしたり、水で洗ったり。
そして、バリカンを使って牛の毛を刈って綺麗にします。

ショーの審査では、乳牛としての能力をしっかり発揮できる身体かどうか。
歩様はどうか。従順かどうか。健康に飼われているかなど様々な視点で牛を比較し
チャンピオンを決めるんです。

ショーの意義は、大会で勝利することが名誉なことですが、
何より農家が牛を出し合って、他人の牛と比べて、自分の牛が良いのか悪いのか。
どこを改善したらよりよくなるか。
日々の自分の行っている管理を見直す良いキッカケになるってわけです。

ちなみに今年は北海道で全国大会が行われます。
とてもレベルが高い大会になると思います。

さてと。来年はclover farmも出品したいなーと思います。